お金の攻めと守りを熟知するハイブリット税理士に聞く「資産形成・相続」

なかみね税理士事務所 代表│中峰税理士│独占インタビュー

転職で年収が2倍以上になっても4割は所得税に

医師の転職、それも自由診療クリニックへの転職は収入の大幅アップは珍しいことではありません。しかし、年収アップを額面どおりに喜んでいても大丈夫なのでしょうか。

年収が倍になっても、その4割は所得税として支払うことになります。自分の収入の出口にあまり気を留めず、年収が増えたからと何も考えずにお金を支払っていたら、将来の資金がなかなか貯まらないということになるかもしれません。

医師を始め、高額所得者や資産家をクライアントに持つ税理士の中峰貴之先生に、節税、資産防衛、資産形成のスペシャリストとしてのご意見を伺いました。

Profile
なかみね税理士事務所 中峰 税理士のイメージ画像なかみね税理士事務所 代表
中峰貴之(なかみね あつし)税理士
1972年横浜生まれ。大学卒業後、生命保険会社、コンビニエンスストア会社でサラリーマンとして勤務後、税理士を目指す。大手税理士法人で実務経験を積んだ後、35歳で独立開業。「GROW WITH」(お客様と共に成長する)を理念として、お客様個人個人の資産税コンジェルジュとして、個々のお客様の状況をお聞きして、全体的な現状分析を行い、今後の対策を立て、お客様をご支援するサービスをしております。

──相続や資産形成がご専門と伺いましたが、税理士には専門があるのですか。

中峰 税理士
医師に専門医や診療科目があるように、税理士にも得意分野があります。

まず、法人を専門にする税理士がいます。上場企業の顧問をされる税理士もおりますが、数では圧倒的に中小企業の顧問をしている税理士が多いですね。

そのほか、個人事業主に強い税理士もいます。医師、スポーツ選手、ホステスさん、保険のセールスマンなどがクライアントです。

なかみね税理士事務所 中峰先生のイメージ画像私は、相続や資産形成、事業承継を専門としています。申告が必要になる相続が発生するのは、年間で4〜5万件ですが、税理士は全国で7万人以上いるので、相続の税務をほとんど経験したことのない税理士も意外と多いと思います。

相続は税務の中でも、専門性が高い分野で節税知識や資産防衛術が求められます。

──本日は医師の節税をテーマにお話を伺いたいのですが、医師の税金は何か特別な分野なのですか

中峰 税理士
そうですね。医師の場合、運営の形態が会社なのか個人なのかで異なってきます。そのため、会社としての節税なのか勤務医として給料をもらっている個人の節税なのか、そこで大きく違ってきます。

加えて、個人の方でも、どんな資産を持っていらっしゃるかで節税の方法が変わってきます。最終的に相続も含めて考える必要があります。

そういうことをすべて併せて最適な方法を検討するのが「資産コンサルティング」です。

開業医は会社経営者として税に関する知識は持っておかれるべき

──医師が税に関する知識を持つ必要はどういうところにありますか。

中峰 税理士
例えば、年収が2000万になったとしましょう。その場合、税金はご本人が考えている以上に高く、思っているより手取りが少ないと感じられると思います。そこで将来に向けた準備をどうするか、ということが重要です。独立開業、リタイアしたときの資産など、医師だからこそ考えておきたい備えがありますよね。

また、自由診療で開業なさっている方に関しては、医師であると同時に経営者でもあるので、会社経営者として税に関する知識は持っておかれるべきでしょう。

医療法人に関しても、一定の医療法人に関しては、相続税対策がしにくくなっています。また、医療法人から給料を多くもらうと、給料から所得税を最大45%払う必要があります。その上に、住民税も更に約10%かかります。そうなると、個人の節税も必要になるんですね。事業など個人でやられる事で節税につながることもあります。

所得税の速算表

課税される所得金額 税率
1,950,000円以上 5%
1,950,000円超 3,300,000円以下 10%
3,300,000円超 6,950,000円以下 20%
6,950,000円超 9,000,000円以下 23%
9,000,000円超 18,000,000円以下 33%
18,000,000円超 40,000,000円以下 40%
40,000,000円超 45%

事業をやると節税になる仕組みと具体例

──事業をやると節税になる仕組みについて伺えますか。

中峰 税理士
例えば、海外の中古不動産の賃貸があります。仮に1億円の物件を購入して賃貸した場合、その建物割合が高い国、例えばアメリカなど8割が建物価格となるものであれば、8000万円を償却可能で、しかも一定の要件を満たしていれば償却期間が最短4年となるため、年間2000万円を償却できることになります。

医師必見!税金対策の不動産投資それに比べ、日本の中古マンションは購入価格の中の建物部分割合が土地部分に比べて低くなります。

そのため、日本で1億円の中古のマンションを買ったとしても、鉄筋コンクリートの物件では、償却期間が最短9年であったとして、年に数百万円しか償却費として使えないわけです。

ただし、海外投資で注意することは、人口が増えていることなど、いくつかの要件を分析しながら、不動産価格が基本的に上がっていくと予想されるものがいいと思います。

難しいことですが。資産保全という点では、海外不動産は検討すべき方法のひとつだと思います。資産を外貨などを含めて円以外で持っておくことにも意味があると思います。

──海外で不動産を所有すると申告が面倒ではありませんか。

中峰 税理士
確かに、ご自身で行うのは面倒になると思います。そのため当事務所では、申告は現地の税務に詳しい方に依頼しますし、お客様にしていただくことは書類を揃えていただくことがメインで、面倒なことはありません。海外とのやりとりも私たちが行います。

──不動産以外に、検討すべき方法はありますか。

中峰 税理士
個人で給料をもらっている方なら、個人事業を行うこともいいと思います。要件はいくつかありますが、製品のリース会社を経営するという方法もあります。

──副業と言っても、リース会社を経営するには、労力や時間が必要ではありませんか。

中峰 税理士
実際のリース事業はサブリース会社に一括して任せるなどの方法もあります。その契約を結ぶ以外には、特に手間や時間はそれほどかからない仕組みになっています。

──リース事業にもリスクはありそうですが。

中峰 税理士
賃貸マンション経営と比較すれば、その物自体に担保価値が無い分、リスクはあります。サブリース会社が倒産したりすると、自分で経営しなければならなくなってしまいます。

ただ、経営強化税制など、初年度で一括に経費にすることができて、投資額がその後の期間で回収できるのものもあります。こういうものは年収が急に上がった方には適しています。

もちろん、個人事業として青色申告しなければならないですが、節税効果はあります。

さらに年収が上がると翌年の住民税も上がるので、年収アップの機会には是非、対策を考えることをお勧めします。

資産について良く分かっている人は成功している

──よく分かりました。だから、医師の転職の機会には節税のアドバイスが必要ということなんですね。節税の方法を検討する際に、気をつけるべきポイントは何ですか。

中峰 税理士
なかみね税理士事務所 中峰先生のイメージ画像まず、契約の形ですが、投資にしても保険にしても、その会社と直接の契約を結ぶことをお勧めします。直接契約のためには、契約前にご自分でいろいろと調べることが必要になりますが、節税を成功させるためには大切なことだと思います。

私自身も自分で調べて比較検討し、実際にやっているのですが、もちろん、過去には失敗した経験もあります。自分でやってみた結果、良かったもの、それをお客様にはお話ししています。

ほかにも、投資を考える時に何をメインに考えるか、ということもポイントです。節税をメインに考えてしまうと投資の判断を誤る可能性もあるので、要注意です。

例えば、節税を目的とするあまり、3000万円の価値しかないものに5000万円を投資してしまうケースもあるということです。投資効果をメインに考え、結果的に節税になった、というものが良いと思います。

──生命保険が全額経費で落ちなくなったというニュースを見ましたが。

中峰 税理士
そうですね。以前はできていたけど、今は節税として使えない商品もあります。税制に関する情報は毎年、更新していかなければならないものです。それは、専門家である税理士にご相談いただくのが一番ですね。

ただ、考え方で、保険は元気な時に積み立てしておいててリタイアして収入が減ったときに、解約して活用するという、保険本来の活用方法はあると思います。退職金の無い、医師や税理士のような業種は、将来のための準備として必要だと思います。

──中峰 税理士はいろいろなケースをご存知でいらっしゃいますが、節税に成功なさっている方はどこが違うのですか?

中峰 税理士
「資産のつくりかた」がキーワードになると思います。それを知っている人と知らない人の差、は大きい。経費と浪費、そして投資の違いを分かっている方は成功なさっています。

医師必見!税金対策の不動産投資お金を使うときに「これは資産になるのか。投資になるものなのか。」を自問自答していただきたいですね。何が資産になるか、は人それぞれです。投資にはモノだけでなく、ご自分が成長するための自己投資もあります。人脈を作るための投資もあるでしょう。

──「資産のつくりかた」と聞いて、固いお話なのかと思いましたが、将来の夢を考えるような楽しいお話ですね。これは具体的に誰がアドバイスしてくれるのですか。

中峰 税理士
資産について良く分かっている人、です。
医師のような、若いうちから高収入を稼ぐ方は、早いうちに「資産のつくりかた」を検討して、夢のある将来、余裕のあるリタイアに向けて、実際に動いていただきたいですね。

■事務所情報

事務所 なかみね税理士事務所
公式サイト https://growith.jp/
住所 東京都港区芝5-31-15 センチュリー三田ビル8F
TEL 03-6435-3350

この記事に関するお問い合わせはこちら


お問い合わせ種別 必須
お名前 必須
フリガナ 必須
会社・団体・院名 必須
メールアドレス 必須
電話番号 必須
お問い合わせ内容必須
送信の前に、以下の内容をご一読ください。 必須

送信の前に、以下の内容をご一読ください。

個人情報保護方針

フォーカスタマー株式会社は、人材ビジネスに携わる企業として、個人情報の適正な管理・保護を 事業運営上の最重要事項と捉え、次のとおり個人情報保護方針を制定いたします。当社の役員、従業員は、この個人情報保護方 針を遵守し、また、当社の取引先企業 にも、理解と協力を求めて行きます。みなさまに安心して当社の人材サービスをご利用頂けるよう、個人情報の保護を徹底 して参ります。
個人情報保護の重要性を強く認識し、当社の事業目的を達成する範囲内でこれを収集、利用、提供、委託する。
個人情報への不当なアクセス、または、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の危険に対して、技術面及び組織面において合理的な安全対策を行う。

個人情報に関する法令及び個人情報保護方針に基づくコンプライアンス・プログラムを遵守する。 個人情報を適正に利用し、またその保護を徹底するために、必要に応じてコンプライアンス・プログラムを見直し、改善する。

個人情報の取扱いに関する基本原則方針
当社は、当社のホームページにアクセスしてきた方の個人情報に関して、ご本人の同意なく無断で収集・利用する事はありません。 同意を得た場合でも、同意を得た範囲でのみ使用します。
さらに、収集した個人情報は適正な管理の下で安全に蓄積・保管します。
個人情報の処理を外部に委託するなどの場合は、当社の厳正な管理の下で行います。
なお、当社は財団法人日本情報処理開発協会により、個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定に向けて努力しています。

ご登録者様に関する個人情報の取扱いについて
当社はご登録者様の信頼を第一と考え、以下の内容の通り、ご登録者様の個人情報を取り扱うとともに、その正確性・機密性の保持に努めています。以下の内容をご了解頂いた上で個人情報をご提供下さい。

情報を収集・利用する目的
当社は総合人材サービス会社として、ご登録者様の求職活動をご支援し、より良いサービスをご提供させて頂くために、ご登録者様に関する必要最小限の情報を収集させて頂いております。これらの個人情報や個人履歴は、以下の目的のために利用されます。

ご本人であるかどうかの確認
現在の勤務状況、求職活動状況の確認
求人情報のご提供(WEBサービスを利用されている一般企業の求人情報の提供も含みます。)
求職者情報としての提供(WEBサービスでは、ご登録者様の情報の一部をWEBサービス利用中の一般企業へも求職者情報として提供しています。)
収集する情報の種類
最も一般的なものは、ご登録者様の氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の連絡先です。その他、求職活動をご支援させて頂くために、以下のような情報を収集しています。

学歴及び職務経歴に関する情報
保有資格やPC等のスキルに関する情報
ご希望の就業条件に関する情報
雇用契約関係上必要な情報
ご登録者様と当社間の各種通信の履歴(お電話や書面による通信の他、当社ホームページ等のご利用履歴を含みます。)
情報の収集方法十分な安全対策を講じたうえで、インターネット上でご登録者様ご自身が入力された情報、あるいは、当社にご来社(登録面接)頂いた際に、ご本人様よりご提供された情報を収集しています。また、お電話や書面、電子メールなどの通信手段によっても情報を収集しています。 その他、Cookieの使用により、ご登録者様のコンピューター利用環境や、当社ホームページのご利用履歴を収集しています

Cookieについて
Cookieとは、ご登録者様が当社ホームページにアクセスされた際に、ご登録者様のコンピューターに小規模の情報を送信・格納する技術のことをいい、これにより当社では、ご登録者様がどのページをご覧になったかの記録を収集しています。こうした情報は主としてご登録者様を特定しない統計資料作成のために利用されます。なお、Cookieそのものに、ご登録者様を特定する個人情報は含まれておりませんので、ご安心下さい。

情報の提供
当社では、次の場合を除いて、ご登録者様を特定する情報を外部に提供することはありません。 ご登録者様が同意されている場合
法令により必要と判断される場合
ご登録者様または公共の利益のために必要であると考えられる場合
事業協力会社や顧問契約締結先(社労士、弁護士等)に提供する場合
(注)WEBサイトご登録時は、その時点で同意されたものと判断しております。

情報の管理方法
お客様の情報を正確、最新なものにするよう適切な措置を講じています。また、情報への不正なアクセスなどを防止するため、万全を尽くしています。なお、当社は事業協力会社に対し、厳重な管理を求め、目的以外の利用を行わせないものとしています。

情報提供の任意性等に関して
ご登録に際して、お客様がご自身に関する情報を当社に提供することは任意です。但し、ご登録の際に、当社が収集している個人情報をご提供頂けなかった場合には、お客様の求職活動のご支援に支障をきたす場合がございます。登録書類の保管期間ご登録時にご提出・ご記入頂きました書類の保管期間は、ご登録の目的や当社サービスのご利用状況により異なりますが、最短で6ヵ月間です。ご登録から6ヵ月経過後は、当社サービスのご利用状況等により、個人情報記載書類は破棄させて頂きます。

ご登録者様からの開示、訂正等、利用停止のご請求
【開示、訂正等】
ご登録者様からご自身に関する情報の開示の請求があった場合は、ご本人であることを確認させて頂いた上で、特別な理由のない場合に限りお答えします。また、ご登録者様の情報が不正確である場合には、訂正させて頂きます。下記のお問い合わせ窓口までお申し出下さい。

【利用停止】
当社のサービスについて、ご登録者様がご希望されない場合は、下記のお問い合わせ窓口までお申し出下さい。当社業務上必要な場合を除き、取扱いを停止させて頂きます。

お問い合わせ窓口
開示、訂正等、利用停止のご請求、その他ご不明な点についてのお問い合わせは、下記までご連絡いただきますようお願いします。ご本人であることを確認させて頂いたうえで、上記各条件に従い、ご登録者様のご依頼に対応させて頂きます。

運営会社
フォーカスタマー株式会社
所在地
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-16 KIHビル3F
お問い合わせ
TEL:03-5937-3574
FAX:03-5937-3584
MAIL:dr@dr-connect.jp

登録したメールアドレスへ、当社からのメール(@dr-connect.jp)をお送りします。そのため「ドメイン指定受信/拒否設定」を利用されている方は受け取れるようにお願いします。

この内容で送信いたします。よろしければ下部送信ボタンを押下してください

おすすめの記事