求人検索
インタビュー

教育体制の強化とクリニックが目指すもの|湘南美容クリニック 医師採用担当 佐々木氏


戻る 2022/02/08
湘南美容クリニック 医師採用担当に訊く「教育体制の強化とクリニックが目指すもの」

現在、美容医療・自由診療(美容皮膚科・美容外科・AGAなどのクリニック数や来院数)で日本一になり、さらに世界一を目指す湘南美容クリニック。その中心を支えるのは医師であり、その医師を採用する責任者に、医師採用状況・医師給料・転科などを第三者の視点からインタビューした。

湘南美容クリニックに入職した医師の経歴は多様で、形成外科・外科・脳外科・整形外科からの転職や、内科・皮膚科・精神科・耳鼻科・婦人科・放射線科などの医師も入職している。

医師転職活動において高ポイントのひとつとして、湘南美容クリニックは院内だけではなく美容外科・美容皮膚科のオペを見学できるよう計らってくれることだ。院内見学は双方のマッチングの指標として非常に重要な機会なので、強くおすすめしたい。

医師の年収が2000万円を超える好待遇の理由や、なぜ教育体制をここまで強化するのか、医師採用の選考だけではなく組織づくりの一端も担う佐々木氏に訊いた。

湘南美容クリニック医師採用責任者に着任するまで

吉澤
いつも見学同行する医師へ優しいご対応ありがとうございます。今回は特別インタビューということで佐々木様の本音・素顔に迫っていきたいと思います。

佐々木様
よろしくお願いいたします!

吉澤
先ず、湘南美容クリニックの医師採用責任者にはどのような経緯で着任されたのでしょうか?

佐々木様
元々は、新宿本院で「美容カウンセラーの責任者」を10年近くやっておりました。
美容外科医の業務内容や、どのような医師がご入社後にご活躍されているのかなどを身近で長年見ていました。

美容カウンセラーの責任者として勤務した後、人事部に異動し、看護師・美容カウンセラー採用と教育担当として4年程職務に就きました。

その中で、新たにクリニックをオープンするということで企業説明会などで全国を飛び回り、面接なども担当しておりました。その経験があったからでしょうか。

美容外科・美容皮膚科各院の現状と医師のバランスについて

吉澤
首都圏・関東圏・関西圏・地方などエリア各院で美容外科:美容皮膚科のバランスや医師スキルなどが違うと思いますが、診療科目や医師の割合を教えてください。

佐々木様
今は美容外科医師が美容皮膚科を兼任しておりますので美容外科医が多いですが、ここ近年で美容皮膚科の需要が増えていますので、美容外科だけではなく美容皮膚科の医師採用にも力を入れて進めています。
今後は各院で美容外科、美容皮膚科で専任する医師の住み分けをしていけたらと思っております。

各院のバランスは、医師1~2名体制で運営している小型院もあれば、5~6名の中規模クリニックもあります。
湘南美容クリニック 新宿本院ですと常時15名程の医師が在籍しています。

SBC湘南美容クリニック

充実の科目別「医師研修カリキュラム」

吉澤
美容外科と美容皮膚科で研修内容は変わりますか?また、研修後の医師施術スキルはどうですか?

佐々木様
美容外科をご希望の医師には美容皮膚科プラス、外科的な手技を多く習得していただきます。美容皮膚科をご希望の医師には、美容皮膚科を広く深く学んでいただけるカリキュラムになっております。

所属医師の多くは美容皮膚科全般と、二重の埋没法は習得されています。年間125万人の患者様がご来院されますので、新入職者にもたくさん症例がまわってきます。「早期に技術を身に付けたい」という医師には湘南美容クリニックはオススメできるクリニックと自負しております。

来年はさらに教育体制に力を入れる予定ですので、今年中にご入職される医師はさらに強化された環境の中で研修が受けられ>、新規開院の時に院長職として立候補できますのでかなり好機ではあります。
 

SBC湘南美容クリニック施術風景

一番気配りしているのは「入職前と後のギャップを無くすこと」

吉澤
医師の見学案内・面談・採用などで、一番気配りしていることを教えてください。

佐々木様
医師が実際にご入職された際のギャップですね。ご転職するにあたり大変勇気がいることですし、湘南美容クリニックへご入社されたときに「想像していたのと違う!」というギャップをできる限り無くしたいという思いがあります。

湘南美容クリニックを退職される医師の理由や離職率について

吉澤
これだけ研修環境が整っていますと中には開業や退職される医師も多いのでは?

佐々木様
実は離職率は年々減っております。元々数年勤めたら開業しようと思っていた医師が実際に入社し院長職に就いた後に「マネージメントもできるし、色々勉強できる機会も多いからこのまま働きたい」という事もありました。

開業すると勉強会などに行ける機会も少なくなると思いますが、そういった意味では湘南美容クリニックでは勉強できる機会は多くありますし、医療だけでなくマネージメントの勉強会というのも定期的に行っていますので、その部分でも離職率の減っている理由の1つと思っております。

未経験の医師も高収入の理由は「先行投資」

吉澤
美容未経験医師に年俸2200万円という高額を提示している理由を教えてください。

佐々木様
日本一の美容クリニックを作る為には優秀で且つクリニックの考え方にご賛同いただける医師を多数採用したいと思い、優秀な方にたくさんご入社頂くには、無理をしてでも2200万円に給与を上げ教育体制も整え、3年ほど経った時点で他院に比べ圧倒的な技術習得をしている医師が多数在籍するクリニックになると考えております。

実際に優秀な先生方が湘南美容クリニックの門を叩いていただいておりますし、最初から2200万円をお支払いするというのはある意味クリニックにとっては痛いところもありますが、とくに最初の教育は本当に力を入れております。

SBC湘南美容クリニック医師

高品質医療を低価格で提供し、美容医療をもっと身近に

吉澤
最近CMでレーザー・医療脱毛料金など、他の美容皮膚科・美容外科クリニックに比べ安価と思いますが、なぜこんなにも低価格なのでしょうか?

佐々木様
おかげ様で大変たくさんの患者様にお越しいただいております。新宿本院だけでもレーザー脱毛の機械はたくさんありますがほとんど予約で埋まっております。

近いうちに日本人女性のムダ毛は一本もなくなってしまう気がします(笑)10年位前は脇の脱毛でも5,6回で10万円でしたよね。それを考えますと、とんでもなく安い気がいたしますね(笑)

当院のコンセプトは、「美容医療をもっと身近に」です。高品質医療を低価格で提供することを使命にしています。

今までの美容クリニックは一部の富裕層の方にしかご提供できない治療ばかりだったかと思いますが、美容医療をもっと身近にする為に価格は明快にしています。どうしてこんなに安くできるかは、企業秘密です!

ドクターコネクトを通して伝えたいこと

吉澤
佐々木様からみた美容専門医師転職支援Dr.Connect(ドクターコネクト)の印象はいかがですか?

佐々木様
え!!なかなかない角度の質問ですね(笑)
お付き合いも長くさせていただき、湘南美容クリニックが求めるドクター像をよくご理解をいただいております。

ドクターコネクトさんからご紹介いただいた医師はとてもマッチングしており、ご活躍されている医師も多いです。

吉澤
最後になりますがドクターコネクトをご利用される転職転科医師の方々へ、湘南美容クリニック様から一言お願いいたします。

佐々木様
美容未経験や転科をお考えの先生方、色々ご不安なことも多いかと思います。とくに身近に美容外科医や美容皮膚科医になられた方がいらっしゃらない方は、余計にご不安になられていることでしょう。

湘南美容クリニックではご紹介をいただいても急に面接を行っているわけではなく、まずはお気軽に見学にお越しいただき、クリニックの状況を見ていただいた上で面接面談のご調整をと思っております。

湘南美容クリニックに入職したい】【美容外科医になりたい】など、とくに意思が固まっていない状態でも全然構いません。どんなところなのかというのを見るというつもりで、是非見学に足をお運びいただければと思います。

SBC湘南美容クリニック受付

湘南美容クリニック求人問い合わせや院内見学のお問い合せ

応募フォームまたはお電話にてお問い合せください。

TEL 03-5937-3574
ドクターコネクト医師求人担当まで

未経験・転科の医師が転職で検討するべきこと

未経験転科,転職,検討すること

美容医療に転職する医師の9割が未経験・転科です。ドクターコネクトでは、まずは大手美容クリニックをおすすめしますが、それは研修制度や福利厚生が充実しており、安心してご就業いただけるからです。

大手美容クリニックで経験を積むことのメリットはそれだけではありません。こちらの記事では、医師転職エージェントの見解を交え、様々なメリットをご紹介しております。

美容医療への転科をご検討の先生は、ぜひご一読ください。

 


インタビューの新着記事


記事を探す


キーワードから記事を探す

エージェントが直接答える
医師転職支援サービス

記事を読む時間がない!
不安が解消されない!
もっと詳しく知りたい!

その声にエージェントが直接お答えします。
どんなささいなことでも、ぜひご相談ください。