美容皮膚科 40代

男性医師

  • 現職
    職務内容 美容皮膚科
    年収 2800万円
    勤務形態 常勤
    勤務地 東京

転職理由(動機)

長年美容皮膚科の現場でキャリアを積んできたが、よりステップアップしたいと言う気持ちがあり、管理医師としてマネジメント能力を伸ばして行きたいと思った。

また、現場の時よりも患者とのコミュニケーションを取ることによって、より満足していただけるよう励みたかった為転職を希望した。

希望条件

  • ・年収2500万以上
  • ・関東圏内での転職
  • ・管理医師希望

ドクターコネクトを利用して転職するまでの流れや感じたこと

久しぶりの転職であったことと、管理医師への転職希望だったので自分だけでは難しいと思い、ドクターコネクトを利用することにした。

管理医師になる上で、転職を希望するクリニックを事前に見学でき、自分の目でしっかりとクリニックを確認できる機会があるのはとても大きかった。

年齢を考えると転職の失敗ができない為、しっかり相談に乗ってもらえた事と、数々の手続きが非常にスピーディーだった事が、転職に間を空けたくなかった自分としては非常に助かった。

転職して感じたこと

自分の年齢での転職はリスクが大きく、正直不安な点はいくつもあった。

だが不安な点は話を進めて行く中で全て解消され、納得の行く転職ができたのでエージェントに相談してよかった。

今後、自分が管理医師をして行く上で医師を採用する立場になることがあるかもしれない。その際、今回ドクターコネクトを利用した経験が活かせると思っている。

美容医療への転職に失敗した医師。その理由とは?
美容医療に転職した医師が失敗する理由

美容医療への医師転職は転科を伴うこともあり、転職失敗のリスクは高まります。

美容医療クリニックへの転職が結果的にうまく行かなかったと言う医師に、その理由を聞いたところ、次の3つが多く上がってきました。

おすすめの記事