外科

20代 女性医師

  • 現職
    職務内容 美容整形外科
    年収 2,200万円
    勤務形態 常勤 非常勤
    勤務地 神奈川

転職理由(動機)

外科として働いていましたが、患者さんに美容整形の悩みを聞くことが度々ありました。
美容整形外科に転身することで、より身近に悩みを聞くことができ、外科としての経験も治療に活かせるのではないかと思いました。
私自身、エイジングケアや美容整形に関する興味もあったため、思い切って美容整形外科への転職を決めました。

希望条件

  • ・常勤で週5日勤務
  • ・関東圏の転職
  • ・美容整形に関しての教育環境がある
  • ・当直なし

ドクターコネクトを利用して転職するまでの流れや感じたこと

数ある美容整形外科クリニックの中で、自分の希望条件に一番沿ったクリニックをご提案頂けました。
細かい部分も親身に相談に乗ってくださったおかげで、こちらからもお話しやすかったです。
当初、希望条件を満たす募集がなかなか見つからず、転職に難航するかと思っていました。ですが、エージェントさんがしっかりと探してくださったおかげで、希望通りのクリニックを見つけることができました。
そのあとは無事転職できるかどうかの不安もありましたが、しっかりと不安要素を解決する情報を提供して下さいました。
転職が決まった後も、そのクリニックの状況や院長のお人柄なども教えてくださったおかげで、入職までほぼ不安なく過ごすことができてとてもありがたかったです。

転職して感じたこと

希望条件に沿ったクリニックに転職したこともあり、とても充実したワークライフを送ることができています。
色々なお悩みを聞き、素敵に変わっていく方々を見てとても嬉しいですし、とてもやりがいを感じています。
正直転職するにあたって、難しいかなと思っていましたが、こうして満足のいく状況になれたのはドクターコネクトのエージェントさんのお力添えがあってのことだと思っています。
美容整形だけでなく、美容医療に関する知識もどんどん取り入れて行ったりもしています。思い切って転職してよかったです。

美容医療への転職に失敗した医師。その理由とは?
美容医療に転職した医師が失敗する理由

美容医療への医師転職は転科を伴うこともあり、転職失敗のリスクは高まります。

美容医療クリニックへの転職が結果的にうまく行かなかったと言う医師に、その理由を聞いたところ、次の3つが多く上がってきました。

おすすめの記事