外科30代

男性医師

  • 現職
    職務内容 美容皮膚科・AGA
    年収 1800万円
    勤務形態 常勤
    勤務地 横浜

転職理由(動機)

長らく同じクリニックに勤めていましたが、結婚を機に転勤のないクリニックへの転職を考え始めました。

家庭を持つということもあり年収をよりアップさせたい、将来的に開業するためのスキルを積める職場がよいなどの希望がありました。

そのためにはまず自由診療で実務経験を詰めるクリニックへ転職しようと思いました。

希望条件

  • ・年収500万アップ
  • ・研修が丁寧なクリニック(未経験可)
  • ・転勤・当直なし
  • ・学会参加OK・学会費用持ち

ドクターコネクトを利用して転職するまでの流れや感じたこと

登録後すぐに面談をし、エージェントに相談に乗ってもらったことで自由診療の現状を把握できました。

他の業者にもいくつか面接に行ってみましたが、ドクターコネクトは細かな要望をしっかり受け止めてくれ、色々相談できたのでお願いすることにしました。

また面接や見学を複数設定してもらい、自分は履歴書を用意する程度で、手間もかからず助かりました。面接内容も事前にアドバイス頂き、面接・内定までスムーズに進みました。

さらには、入職後の食事会や経営者との打ち合わせなどまでセッティングして頂き、転職に慣れない自分は利用して良かったと思います。

転職して感じたこと

自分に不向きなクリニックや、美容外科の内情などアドバイスもらいリスクを回避できたことが一番大きいと感じました。

転職先のキャリアプランを共有・相談できることはとても貴重で、安心して入職することができました。

美容医療への転職に失敗した医師。その理由とは?
美容医療に転職した医師が失敗する理由

美容医療への医師転職は転科を伴うこともあり、転職失敗のリスクは高まります。

美容医療クリニックへの転職が結果的にうまく行かなかったと言う医師に、その理由を聞いたところ、次の3つが多く上がってきました。

おすすめの記事