オンコールのストレスから解放されたい医師の「新しい働き方」とは?

勤務医にはオンコールという特殊な勤務形態があり、いつ呼び出されるか分からない状態で待機する必要があります。

脳神経外科・産科・婦人科・呼吸器科・消化器科・循環器科・外科など、急患が出やすい科目はオンコールでの出勤が多くなりがちで、これらは人命に関わりやすい科目でもありますので、心労の負担にもなります。

当記事では、オンコールのストレスとその解決策について解説します。

オンコールが医師のストレスを増幅させる

オン・オフの切り替えがうまくできずストレスを抱えている医師も多く、実際の勤務医からは「オンコールは当直を挟む長時間労働に匹敵するようなストレスがかかる」といった声も挙がっています。

  • 速やかに病院に駆け付けられるよう、病院から一定の範囲内で待機しなければならない
  • いつ電話がかかってくるか予測ができないので、携帯の着信を気にしながら1日を過ごさなければならない
  • 入浴中や就寝中も完全にリラックスすることができない

プライベートな時間も半ば拘束されている状態で気を抜くことができず、常にストレスを感じ続けるという状態は、自律神経に影響を及ぼし、これが慢性化すると様々な体調不良に繋がります。

オンコールは長時間労働・精神不調の原因にもなる

オンコールでの出勤が多い診療科は必然的に労働時間が長くなるため、長時間労働を免れることが難しいです。長時間労働が慢性化すると、肉体面の疲労はもちろんのこと、精神面の不調にも繋がります。

厚生労働省の発表によれば、勤務医の40%以上が週60時間以上働いており、そのうち10%は80時間以上も働いていることがわかっています。労働基準法で定められている労働時間は週40時間ですが、4割の勤務医がその1.5倍の時間を働いていることになります。

出典:厚生労働省「第9回医師の働き方改革に関する検討会2018」

勤務医の多くはオンコール制度と長時間労働にストレスを抱えており、有効な改善策が導入される気配もなかなか見えません。

医師のオンコール問題を解決するには?

オンコールのストレスから解放されたい

ワークライフ・バランスを改善したい

プライベートの時間・自己研鑽の時間を増やしたい

オンコール制度にストレスを感じている方は、その解決策としてオンコールのない診療科への転職を検討してみてはいかがでしょうか。

オンコールのない診療科への転職

たとえば放射線科や麻酔科、内科系科などはオンコールの機会が比較的少ないと言われています。ただし、病院によってオンコールや当直の回数が多い所もありますので、入職前に事前に確認しておく必要があります。

一方、美容医療業界はオンコールでの待機及び、当直や夜間勤務が一切ありません。クリニックの営業時間も決まっており仕事が終わる時間を把握しやすいので、プライベートの時間を確保しやすいのが特徴です。

こうした良好な労働環境はもちろんですが、患者様に感謝されることが多くやりがいを感じられるという点や、将来性の高さに魅力を感じて美容医療へ転職を検討する医師が増えています。

美容医療未経験なら転職エージェントの活用がオススメ

美容医療業界では、未経験の医師を募集しているクリニックが多くあり、未経験者の定着率を上げるために研修制度の充実したクリニックも増えています。

美容医療業界では「患者様の気持ちを汲み取って提案ができる」「患者様に寄り添って対応できる」など、患者様の満足度を上げるためのコミュニケーション能力が重要です。患者様との信頼関係を築き、クリニックの理念に共感できる方は、美容医療が未経験でも活躍の場を広げられるでしょう。

とはいえ、未経験分野へのキャリアチェンジには様々な不安が付きまとうかと思います。その際は美容医療専門の転職エージェントに相談して不安を解消してからご決断されることを推奨します。

まとめ

勤務医のオンコールストレスについて解説してきました。「オンオフの切り替えができない」「労働時間が長くなり精神的・肉体的にも負担が増える」という点にストレスを感じている医師が多くいます。

近年、医師の働き方は見直されつつありますが、労働環境が改善されるまで時間を要することが予想されます。その中で、オンコールや残業がなく、なおかつやりがいを感じられる美容医療への転職を検討する医師が増えています。

美容医療専門のドクターコネクトは、美容医療の人材紹介において15年以上の実績を持っており、業界に精通した経験豊富なエージェントが在籍しています。

  • 美容医療業界の具体的な業務内容を知りたい
  • 業界の動向や将来性について理解を深めたい
  • 希望条件にマッチする優良求人を紹介してほしい

ドクターコネクトはこれらのご質問に丁寧にお答えし、転職成功に向けたサポートをさせていただきます。美容クリニック見学会や、面談対策なども承っていますので、まずはお気軽にご相談ください。

おすすめの記事