充実の研修内容とは…?

吉澤美容外科と美容皮膚科で研修内容は変わりますか?また、研修後の施術スキルはどうですか?

佐々木様美容外科をご希望の医師には美容皮膚科プラス、外科的な手技を多く習得していただきます。美容皮膚科をご希望の医師には、美容皮膚科を広く深く学んでいただけるカリキュラムになっております。
所属医師の多くは美容皮膚科全般と、二重の埋没法は習得されています。年間125万人の患者様がご来院されますので、新入職者にも沢山症例がまわってきます。「早期に技術を身に付けたい」という医師には湘南美容クリニックはお勧めできるクリニックと自負しております。
来年はさらに教育体制に力を入れる予定ですので、今年中にご入職される医師はさらに強化された環境の中で研修が受けられ、新規開院の時に院長職として立候補できますのでかなり好機ではあります。

医師採用前に必ず注意していることは「入職前と入職後のギャップ」

吉澤医師の見学・面談・採用などで、一番気配りしていることを教えてください。

佐々木様医師が実際にご入職された際のギャップですね。ご転職するにあたり大変勇気がいることですし、湘南美容クリニックへご入社されたときに「想像していたのと違う!」というギャップをできる限りなくしたいという思いがあります。

湘南美容クリニックを退職される医師の理由や離職率について

吉澤これだけ研修環境が整っていますと中には開業や退職される医師も多いのでは?

佐々木様実は離職率は年々減っております。元々数年勤めたら開業しようと思っていた医師が実際に入社し院長職に就いた後に「マネージメントもできるし、色々勉強できる機会も多いからこのまま働きたい」という事もありました。
開業すると勉強会などに行ける機会も少なくなると思いますが、そういった意味では湘南美容クリニックでは勉強できる機会は多くありますし、医療だけでなくマネージメントの勉強会というのも定期的に行っていますので、その部分でも離職率の減っている理由の一つと思っております。

美容医療未経験の医師に高収入の理由は先行投資

吉澤美容未経験医師に年棒2200万円という高額を提示している理由を教えてください。

佐々木様日本一の美容クリニックを作る為には優秀で且つクリニックの考え方にご賛同いただける医師を多数採用したいと思い、優秀な方に沢山ご入社頂くには、無理をしてでも2200万円に給与を上げ教育体制も整え、3年ほど経った時点で他院に比べ圧倒的な技術習得をしている医師が多数在籍するクリニックになると考えております。
実際に優秀な先生方が湘南美容クリニックの門を叩いていただいておりますし、最初から2200万円をお支払いするというのはある意味クリニックにとっては痛いところもありますが、特に最初の教育は本当に力を入れております。