湘南美容クリニックの本質に迫る!美容医療をリードする高年収希望医師必見【湘南美容クリニック】の医師研修・オペ見学・医師採用の裏側を調査

現在、美容医療・自由診療(美容皮膚科・美容外科・AGAなどのクリニック数や来院数)で日本一になり、さらに世界一を目指す湘南美容クリニックの医師採用状況・医師給料・転科などを第三者の視点からヒアリングしてきました。

形成外科・外科・脳外科・整形外科からの転職や、内科・皮膚科・精神科・耳鼻科・婦人科・放射線科などの医師からの相談も多く実際に入職しています。湘南美容クリニックで働く魅力をこの機会に迷っているが見学はしたい、医師年収や医師給料形態など気になるなど初めての転科医師へしっかりお伝えしたく、2000万円などを超える好待遇の本当の理由、や責任、他では決して掲載されていない美容未経験医師の全体・個別研修実態や採用現場の本音をどうぞご覧ください。

湘南美容クリニック医師採用責任者佐々木様の素顔

吉澤いつも見学同行する医師へ優しいご対応ありがとうございます。今回は特別インタビューということで佐々木様の本音・素顔に迫っていきたいと思います。

佐々木様よろしくお願いいたします!

吉澤先ず、湘南美容クリニックの医師採用責任者にはどのような経緯で担当になられたのでしょうか?

佐々木様元々は、新宿本院で「美容カウンセラーの責任者」を10年近くやっておりました。
美容外科医の業務内容や、どのような医師がご入社後にご活躍されているのかなどを身近で長年見ていました。

美容カウンセラーの責任者として勤務した後、人事部に異動し、看護師・美容カウンセラー採用と教育担当として4年程職務に就きました。

その中で、新たにクリニックをオープンするということで企業説明会などで全国を飛び回り、面接なども担当しておりました。その経験があったからでしょうか。

美容外科・美容皮膚科各院の現状と医師のバランスについて

吉澤首都圏・関東圏・関西圏・地方などエリア各院で美容外科:美容皮膚科のバランスや医師スキルなどが違うと思いますが、診療科目や医師の割合を教えてください。

佐々木様今は美容外科医師が美容皮膚科を兼任しておりますので美容外科医が多いですが、ここ近年で美容皮膚科の需要が増えていますので、美容外科だけではなく美容皮膚科の医師採用にも力を入れて進めています

今後は各院で【美容外科】【美容皮膚科】で専任する医師の住み分けをしていけたらと思っております。

各院のバランスは、医師1~2名体制で運営している小型院もあれば、5~6名の中規模クリニックもあります。
湘南美容クリニック【新宿本院】ですと常時15名程の医師が在籍しています。